クレジットカードで失敗しないための正しい知識を身につけましょう。

医療保険もクレジットカード払い

公共料金の支払いに対応しているクレジットカードが増加しているといいます。生命保険会社の中には、クレジットカードの支払いOKにしているところもあります。クレジットカードを使って月々の光熱費や保険の費用の支払いをすると、どんないいことがあるでしょう。

各保険会社によって、クレジットカードの支払いの仕組みは異なります。
多くの場合は、保険を組む時に一緒にクレジットカード支払いの書類を書きます。申し込みには、カードの番号が必要になる場合もありますし、携帯カメラでQCコードを読み取るというやり方もあるようです。

保険会社は、申込み書や告知書の記入日か、保険料の支払いが最初にあった日のどちらか遅い日から、契約上の責任を開始することになっています。もしもクレジットカード払いで保険料を払うのであれば、一回目からクレジットカードで払うことができます。

クレジットカードの有効性が確認できれば、保険会社側はOKという形になります。QRコードを使うメリットは、確認等が速やかにできる点です。書面での手続きでは、保険会社側での確認に時間がかかることは知っておく必要があるでしょう。毎月必ず支払うものをクレジットカードでの払込みにすると、カード利用額に対応して増えるポイントが簡単にたまります。

保険とは長期に渡って支払うことになるものですので、ポイントは確実に入っていきます。医療保険に支払う金額は大体決まっていて、交渉や工夫をしても値引の対象にするのは困難です。

クレジットカードで支払いをすれば、ポイントぶんの金額は相殺されているようなものですので、多くの人がクレジットカードを活用しているのもよくわかります。

カテゴリー: 未分類
医療保険もクレジットカード払い はコメントを受け付けていません。

コメントは受け付けていません。

«

»



▲Pagetop